www.rayssteakhouse.com

大人になって便秘になりました、あまり薬に頼るような生活はしたくないので、気持ち悪いなと思うようになったら根菜を多く摂るようにしていました。しかし、最近は別の方法もよくします。それは、にんにくです。生のにんにくを食べると、便通が良くなります。あまりに食べ過ぎると、下痢してしまうので、そこは注意しなければいけないですね。生のにんにくというとスーパーなどで販売している生にんにくを自分で皮を剥いて食べるんではなく、みそにんにくをいうものがスーパーで売っているので、それを食べています。味噌と鰹節で生のにんにく(潰したものではなく、そのままの形です)を味付けています。これを温かいごはんの上に乗せて食べるのも絶品ですし、そのまま食べるのも勿論美味しいです。漬物感覚で食卓に出しています。これが、すごく美味しいのでついつい食べ過ぎてしまうので注意が必要です。これからの季節には、にんにくは風邪などの予防にもなるからいいですね。
Copyright © 1999 www.rayssteakhouse.com All Rights Reserved.